お金・総務・人事・労務のことなら
FP・社会保険労務士事務所 つくるみらい|京都市

✔保険見直し、住宅・教育・老後資金のご相談
✔総務・人事・労務のご相談、採用・人材育成のご相談

0000456076.png

HOME ≫ エンディングノートを書いてみませんか ≫

エンディングノートを書いてみませんか

エンディングノートとは

エンディングノートⅡ
エンディングノートは、今から8年ほど前にマスコミで取り上げられてから、全国で認知されるようになり、普及も急速に広まりつつあります。
エンディングノートとは「家族や親せき関係、病歴など、自分に関する情報、お葬式やお墓、財産など死後に必要な情報、終末期や死亡後の希望などを書いておいて、“遺された家族への引き継ぎを行える”ようにするツール」(エンディングノートプランナー養成協会 ホームページより抜粋)です。
遺された家族へ残すものを伝える手段には、「遺言書」がありますが、遺言書に記載できることは、財産や身分関係などに限定されています。また書き方も法律に定められた様式で書くことが求められるなど多くの制約があります。これに対してエンディングノートは法的な様式で書くことも、また書く内容も限定させず、自分の思うことを自分の言葉で自由に書き残すことができます。気持ちを素直に伝えることができる、いわば「こころの遺言」ともいえるでしょう。

エンディングノートが求められるのはなぜ

0000445542.png
日本は高齢化が世界で類を見ないスピードで進んでいます。そして現在、4人に1人が65歳以上の高齢者である「超高齢化社会」といわれています。
また、もう一つ進んでいる問題として、核家族化による高齢者世帯の増加です。世帯ごとに高齢者とその子供が離れて生活することで、いろいろな思いや考えが相互に伝わっていないのではないでしょうか。
例えば、「少しでも長く生きてほしい」というご家族の願いは、「延命治療は望まない」というご本人の尊重すべき意思があることを知っている、いないで大きく対応が変わるのですが、その思いはお互いが知らないことが多いのです。
エンディングノートは自分の思いや考え、希望を家族に伝えることができるのです。またエンディングノートを書くときには、まず今までの自分を振り返ってみることも大切です。それはこれから先をどのように生きていくのかを考えるきっかけにもなるのです。

エンディングノートは誰が書くの

世代
エンディングノートを書くことに年齢は関係ありません。ただ、年代ごとに書くテーマや観点は異なります。
例えば、次のようなことが考えられます。

◆20~30代の方へ
この世代の方には、エンディングノートを記入することで、今までの自分を振り返り、これからまだ長い人生をどう生きていくのかというきっかけ作りになります。
また、自分の思いを大切にしている人(両親、兄弟、友人、恋人)に直接伝えるのではく、エンディングノートに記載することで自分の思いを確認する、書き留めておくことができる、そういった目的で書いてみることをおススメします。

◆40~60代の方へ
老後に向けた準備を始めるといっても、「では何から」という疑問がわいてきます。ここで一度、今までの人生について振り返ることで、ではこれからどう生きていくのか、何をすべきなのか、親兄弟・夫婦・子供たちとどういう関係を築いていくのかということを考えるきっかけとなります。
セカンドライフ(老後)の在り方、立ち位置を考えるために、今までの自分、今の自分を振り返るためにエンディングノートを書くことをおススメします。

◆70~80代の方へ
家族に今一番伝えたいことを書くことで、自身の思いを伝えます。
今までの人生を振り返り、家族や友人に伝えておきたい思いや、残しておきたい思い、もし自分に何かあったときのこと等を書けるところから少しづつ書き始めましょう。

エンディングノートプランナーとは

0000447858.png
エンディングノートの利用の場は、高齢化や核家族化がさらに進むことや、世代を超えて活用の場が認識されることで、ますます大きくなっていきます。
そうした動きの中で、エンディングノートプランナーには、エンディングノートが担う役割を理解し、人々に寄り添い、心の遺言を作成するお手伝い、これからの人生設計のお手伝いをすることが求められています。


つくるみらいでは、エンディングノートプランナーとして次のようなご相談に応じています。
・エンディングノートの書き方を一緒に考え、作成をお手伝いします
・エンディングノートプランナーを目指している方への指導・支援をします

お問合せはこちら

FP・社会保険労務士事務所  つくるみらい
ファイナンシャルプランナー一柳賢司

ファイナンシャルプランナー
社会保険労務士
マンション管理士
一柳 賢司

TEL:050-3580-0300

受付時間

月曜~金曜 10:00~18:00
土曜 10:00~15:00

定休日:日曜・祝日

お問い合わせはこちらから≫

モバイルサイト

FP・社会保険労務士事務所 つくるみらいスマホサイトQRコード

FP・社会保険労務士事務所 つくるみらいモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!