お金・総務・人事・労務のことなら
FP・社会保険労務士事務所 つくるみらい|京都市

✔保険見直し、住宅・教育・老後資金のご相談
✔総務・人事・労務のご相談、採用・人材育成のご相談

0000456076.png

HOMEブログページ ≫ 仕事を評価していただくこと ≫

仕事を評価していただくこと

御所の梅(20190228)
今日は私の仕事に関することです。

午前中、明日新規の顧問先に持参する調査・改善に関する提案書と契約書を作成していました。こちらの企業さまとはまず現状の勤務時間と賃金についての問題点とその改善方法の提案、それを踏まえた諸規定の策定や、4月以降の労務管理をお受けすることになっています。その内容を含めた契約書を取り交わすことになります。

一部に2~3年契約もありますが、私はほとんどの顧問先と、原則1年間の契約を結び、都度更新するというスタイルを取っています。初めて顧問契約を結んだ企業さまは一昨年の7月、昨年4月以降に顧問先となった企業さまを除き、最低1回は更新させていただいたことになります。その更新の際に必ずご提示するのが、前の1年間の予定とそれに対する実績、次の1年間の予定です。お約束してできていないものはないか、また次の1年間に何をご提供するかをオーナー様に確認していただいています。

こうすることによって、前1年間の仕事を評価していただくタイミングができます。「毎月同じルーチンワークをしていれば定期的に顧問料が振り込まれる」というのでは、新たなものをご提供することができません。あるいは慢心が出てきます。評価というチェックポイントがあることで、オーナー様にも納得して新しい契約を結んでいただくことができます。

どんな仕事でも、評価は必要です。それはサラリーマンでも士業者でも同じこと。また明日から顧問先となる企業様にも、1年後に評価していただけるよう、提案型の業務を心がけていきたいと思います。

 

 

2019年02月28日 13:16

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 
FP・社会保険労務士事務所  つくるみらい
ファイナンシャルプランナー一柳賢司

ファイナンシャルプランナー
社会保険労務士
マンション管理士
一柳 賢司

TEL:050-3580-0300

受付時間

月曜~金曜 10:00~18:00
土曜 10:00~15:00

定休日:日曜・祝日

お問い合わせはこちらから≫

モバイルサイト

FP・社会保険労務士事務所 つくるみらいスマホサイトQRコード

FP・社会保険労務士事務所 つくるみらいモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!