お金・総務・人事・労務のことなら
FP・社会保険労務士事務所 つくるみらい|京都市

✔保険見直し、住宅・教育・老後資金のご相談
✔総務・人事・労務のご相談、採用・人材育成のご相談

0000456076.png

HOME ≫ プロフィール ≫

プロフィール

ごあいさつ

ようこそ、FP・社会保険労務士事務所「つくるみらい」代表の一柳(いちりゅう)賢司です。 
私は、大学卒業後、28年間システム開発会社に勤務し、システム設計・開発と管理部門で長く人事・採用業務にかかわってきました。その業務の中で、公的保険や生命保険を知り、保険に興味を持ったことがきっかけで金融、法律等を学び、FPという資格に出会い、取得しました。さらに、FPとして必要な知識を深めて特化するために、各分野の専門的な資格を取得して現在に至っています。

また、採用・新人研修の企画、実施担当者としては多くの方と会話をする機会を持つことができました。このような経験の中で感じたこと、何かについて人と話しをする上で大切なことは2つ。「知っていることがどれくらいあるか」「それをわかりやすい言葉で相手に伝えることができるか」ということでした。
 
この2つは、FPとしてお客様と接するときにも同じであると考えています。お客様のご相談に対し、お応えするための知識の研鑽を怠らず、難しいことをわかりやすくお伝えすることを心がけて、夢や目標を実現するためのお手伝いをしています。
 
人生の夢や目標を実現するための道具のひとつ、「お金」を有効に使うためのベストなご提案をすることを心がけて、相談にあたっています。
 
FP・社会保険労務士事務所 つくるみらい 
代表 一柳 賢司 

略歴

2017年10月
採用・新人研修業務支援を本格的に始めました
 今後より難しくなる人材の採用から研修までをトータルでサポートする業務を
 本格的に始めました。

大阪情報コンピュータ専門学校にてキャリアガイダンスで講演を行いました。
 テーマ「今考えるべきこと・・・今何をすべきか、これから何をすべきか」
2017年4月
◇開業社会保険労務士登録(京都府社会保険労務士会 中支部所属)
 事務所名を「FP・社会保険労務士事務所 つくるみらい」に変更しました。
2017年3月
◇マネープランセミナー・情報セキュリティ研修セミナーを始めました
2017年2月
◇エンディングノートプランナー認定試験合格 
 広報アドバイザーとして登録し、さっそく、FPの一業務としてご提供を
 始めました。
2016年11月
◇ソフトウエア会社退職
 25年間勤めた会社を退職しました。
2016年10月
◇FP事務所 つくるみらい 開設
 FPとして細々と相談業務に関わってきましたが、ようやく夢を実現し、F
 P事務所を開設しました。
 より質の高いサービスを提供させていただくため、CFP・消費生活アドバイザー
 資格取得に向けて猛勉強中です。
2008年
◇マンション管理士・管理業務主任者試験合格
 「自分が住んでいるマンションというものついて何も知らない」というのが
 受験した理由です。管理組合で理事になった時など、ここで得た知識はとても役
 に立っています。
2007年
宅地建物取引主任者(現 宅地建物取引士)試験合格
 行政書士やAFP試験の時に身に付けた知識が役に立ち、珍しく余裕をもって
 試験を受けた記憶があります。
 いずれは開業と考えはじめたのはこの頃でした。
2006年
◇福祉住環境コーディネータ(2級、3級)合格
 介護保険制度の中の「住宅改修」「福祉用具」についていろいろ調べている
 うちにこの試験の存在を知り受験しました。以後、公共施設のバリアフリー
 対策などに自然と目がいくようになりました。
1999年
◇日本FP協会 AFP試験合格
 保険会社のシステム開発で興味を持った「生命保険」がきっかけで受験しまし
 た。幅広い分野について知識が問われ、試験勉強にしては楽しみながら受験
 できました。
1997年
◇社会保険労務士試験合格  
 給与明細で給与から控除される項目について少し勉強してみよう、と始めたの
 はよかったのですが、あまりに多くの知識と記憶量が問われることに唖然と
 しました。今にして思えば、おそらく今までで一番勉強した2年間、家族に迷惑
 をかけました。
1995年
◇行政書士試験合格  
 「何か専門知識がほしい」という軽い気持ちから始めた資格試験への挑戦が
 ここから始まりました。法律の「ほ」の字も知らないことが災いして1回目は
 惨敗、2回目で合格しました。
1991年10月
◇同社を退職し、ソフトウェア会社に入社
 もともと大企業が性に合っていなかったのか、2年半でドロップアウト。前社の
 上司が設立した会社に入社しました。システムエンジニアとして主に保険(民間
 生保・社会保険)のシステム開発に従事しました。また、人事担当者として新
 卒採用および新人研修制度の立案・実施も経験しました。
1989年4月
◇富士銀コンピュータサービス(現 みずほ情報総研(株))に入社
 プログラマーになりたくて、いわゆるバブル時代の就職活動を経て社会人とな
 りました。プログラム開発に悪戦苦闘した日々を過ごしました。
1989年3月
◇京都産業大学外国語学部フランス語学科国際関係コース卒業
 京都への憧れで進学し、ソフィーマルソーの映画に影響を受けてフランス語を専
 攻しました。バイト漬けの4年間でしたが、本当に有意義な学生時代を過ごすこ
 とができました。以来、住み着いて早や32年が経ちました。
1985年3月
◇岐阜県立大垣南高校卒業
1966年
◇岐阜県生まれ
その他資格
◇2級FP技能士、年金アドバイザー、第2種衛生管理者
 

事務所概要

事務所名 FP・社会保険労務士事務所 つくるみらい
代表 一柳(いちりゅう) 賢司
住所
TEL 050-3580-0300
FAX
電話受付時間 平日 10:00-18:00/土曜 10:00~15:00
定休日 日曜・祝日
Email otoiawase@tukuru-mirai.com
ご相談・お打ち合せ場所 お客様指定の場所もしくは京都市中京区河原町御池近辺
許認可・保有資格 AFP(ライセンス番号30664826)
2級FP技能士
社会保険労務士
(全国社会保険労務士会連合会 第26170013号)
(京都府社会保険労務士会   第261947号)
マンション管理士(登録番号0008050037)
福祉住環境コーディネーター2級
年金アドバイザー
行政書士
宅地建物取引主任者(現 宅地建物取引士)
管理業務主任者
第2種衛生管理者
エンディングノートプランナー【広報アドバイザー】

ファイナンシャルプランナーを目指したきっかけ

前職で大手生命保険会社のシステム開発に携わったことから保険(お金)に興味を持ったことがきっかけです。「お金とうまく付き合うにはどうしたらよいか」という思いを実現できる知識が身に付くのがこの資格ではないかと思ったことです。

ファイナンシャルプランナーとしてこれから目指すところ

お金は私たちの日常生活をする中でとても大切な道具の一つです。もちろん、お金がすべてではありませんが、なくてはならないものです。せっかくなら、その道具をより有意義に使い、有効に働いてもらって、みなさんの人生や日常にある不安や心配ごとを少なくしてみませんか。
そんな提案ができるFPとしてお客様にお会いしたいと考えています。

お問い合わせはこちら

FP・社会保険労務士事務所  つくるみらい
ファイナンシャルプランナー一柳賢司

ファイナンシャルプランナー
社会保険労務士
マンション管理士
一柳 賢司

TEL:050-3580-0300

受付時間

月曜~金曜 10:00~18:00
土曜 10:00~15:00

定休日:日曜・祝日

お問い合わせはこちらから≫

モバイルサイト

FP・社会保険労務士事務所 つくるみらいスマホサイトQRコード

FP・社会保険労務士事務所 つくるみらいモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!